消費者金融系のカードローンのメリット

カードローンは3種類に分けられる

カードローンはテレビのCMをはじめ様々な広告によりその名を知られるサービスとなっていますが、利用にあたりどのようなメリットがあるのかということをご存じない方もいらっしゃるのではないかと思います。
まずそのメリットの前に、カードローンは大きく分けて銀行系、信販系、消費者金融系と三つに分けられます。
その中でも人気となり、多くの方に利用されているのが消費者金融系です。

最も手軽なのが消費者金融系カードローン

なぜ人気になっっているのかというと、それは銀行系や信販系と比べて比較的審査が緩く、借入しやすいという点にあります。
銀行からお金を借りる場合、審査結果は年収、職業によって左右されますが、消費者金融系の場合は年収や職業関係なしに、毎月一定の収入を得ているかどうかが審査の基準となります。
そのため、収入額に関係なく、一定の収入さえあれば借り入れすることが出来るので、アルバイトやパートの方でも利用することが出来ます。
そして、その利用の際には保証人も必要ないので、周囲の誰に迷惑をかけることもありません。
必要となるのは自己責任一つですので、緊急を要するような場合には、迷うことなくすぐに借入することが出来ます。

スマホからの申し込み、振込手続きが可能です。

また、最近はお店や無人契約機を利用しなくても借り入れ出来る方法があります。
それは専用のウェブを利用しての借入です。
インターネットに繋がる環境さえあれば、時間、場所に関係なく申込みを行えるので、出張先や旅行先でのお金のピンチにもとても役立ちます。
身分の確認も、スマートフォンのカメラで撮影した身分証明書の画像を利用することが出来るので、免許証1枚財布にあればすぐに利用にあたることが出来ます。
このようなメリットからカードローンの中でも消費者金融系を利用する方が多くいます。